セミナー

プリント用ページ

2018年9月6日(木)→受講者の方々の感想ご覧下さい

ビジネスシーンに活かす!

言える、伝わる、仕事が進む!
「アサーティブ」
発展的・協調的自己主張

【日程】 2018年9月6日(木) 10:00~18:00
【会場】 ベルサール神保町 ルーム5 
     東京都千代田区西神田3-2-1 
     住友不動産千代田ファーストビル南館3階
【受講料】 ¥32,400(昼食、テキスト代含む、税込み)
【対象者】 仕事経験3年以上
【定員】 24名

カリキュラム

※アサーティブチェックなど事前課題あり

1. はじめに
・研修の目的/スケジュール各自の目標設定
・今なぜアサーティブ?/思い込みからの脱却

2. アサーティブ(発展的・協調的自己主張)とは
・こんな時どうする?ケーススタディ
・アサーティブとは?
・言語コミュニケーション/非言語コミュニケーション
・アサーティブ基本の4つのポイント
・アグレッシブ(攻撃型)/パッシブ(受身型)との違い

---------------昼食--------------------------

3. アサーティブ実践コミュニケーション
(1) 建設的なフィードバック
(2) Win-Winの自己アピール
(3) 正しいNoの言い方   
(4) きちんと人にモノを頼む

4. まとめ&今後の課題
・学んだこと、今後実践すること

参加者コメント(抜粋)

・アグレッシブ(攻撃的)過ぎず、パッシブ(受身的)過ぎず、
「アサーティブ」(他者のことを配慮しつつ、自分らしく)であることの重要性を学ぶことができた
・様々な業界の方とのロープレやワークを通じていろいろなスタイルがあることが分かり、
公開講座の醍醐味を十分感じた
・これまでもアサーティブコミュニケーションについては個人的に学んでいたものの、
今回の様にリアルな設定での実践型演習は初めてで、大変理解が深まった
・自分の意見を相手に伝えることと、相手の意見を受け止めて話し合うことが苦手だった。
セミナーの中で、自己評価が低く保守的な面があり、人の意見を受け入れることができない
という現状を知ることができた。これからは、傾聴する、相手の言葉を聞くこと。
そして、声に出して伝え、相互尊重のコミュニケーション力を養うことを課題に、
日々、人と関わっていきたいと思った
・まさに今の自分の課題だった。感情と事実を分けていく、正しいNOの言い方、
きちんとモノを頼んだりすることを改めていきたい

ページトップへ

このウインドウを閉じる